http://Instagram.com/kenichi729

100milerの挑戦!!次はサブ50!!

アルプス縦走、雪山、バックカントリーをベースにトレイルラン、ロードランも。2018UTMF、2018信越五岳mile完走、来年はUTMB挑戦予定。日本の美しい山々をInstagramで世界へ発信しています。Half:1’23”14 Full:2’54”20

赤岳① 美濃戸口−文三郎尾根–赤岳

2/3友人と八ヶ岳赤岳へ行ってきました。

ひとつの目的だった厳冬期赤岳。青空が迎えてくれました。

f:id:yoshikawak729:20190216111131j:image

南沢からの赤岳。シラビソの針葉樹林と猛々しい岩壁。
f:id:yoshikawak729:20190216111121j:image

そして、横岳。この景色をみて興奮がとまりませんでした。

f:id:yoshikawak729:20190216111658j:image

行者小屋からの赤岳、阿弥陀岳カップラーメンが最高にうまい!!ヘルメット、ピッケル、スリング、カラビナ。装備を万全に文三郎尾根へ。
f:id:yoshikawak729:20190216111215j:image

中岳と阿弥陀岳
f:id:yoshikawak729:20190216111135j:image

ときどき吹く突風!
f:id:yoshikawak729:20190216111219j:image

赤岳東側の岩壁。
f:id:yoshikawak729:20190216111139j:image

尾根からの阿弥陀岳。かっこいい。
f:id:yoshikawak729:20190216111143j:image

頂上まであと少し。

f:id:yoshikawak729:20190216111116j:image

最後の岩場。慎重に一歩一歩。
f:id:yoshikawak729:20190216111126j:image

そして登頂!!

f:id:yoshikawak729:20190216112028j:image

友人と交わした握手は忘れません!

f:id:yoshikawak729:20190216112930j:image

 

ペース走15km

先週久しぶりのペース走10km、そして、本日ペース走15km!!

f:id:yoshikawak729:20190213204127j:image

f:id:yoshikawak729:20190213204131j:image

板橋Cityマラソン、練馬こぶしハーフマラソンに向けて追い込んでいきたいと思います!!

 

しかし、ペース走はやっぱりきつい。。

 

水曜日の織田Fは混雑ですが、ほんとうにみんな頑張っていて力をもらえます。

ブログの皆さまの記事を見て、それもまた力になりました。

皆さまありがとうございます!!

次に向けて

サブスリーを目指してから、また、これまでの100マイルの経験を残しておこうとラン用のノートを昨年から付けていますが、久々に開いたら2019.1.11で止まっていました。また、ブログもそのあたりで書くのをやめてしまいました。

 

1/11のノートには、
「1/10 UTMB落選!」と書かれていました。

 

その日はかなりショックでした。ただ、その結果を受入れ、頭のなかで整理をしたつもりでいましたが、以降、足の調子を理由に1月末の勝田マラソンも欠場。
ペースランもなかなか気持ちが入らず、結果的には整理がついていないようでした。

 

私のなかでトレイルランとは何か?マラソンとは何か?しばらく自問自答していたように思います。
・正直に言うと、やっぱり、みんなにすごい、強い、と思われたい。
・速くなって、優越感を味わいたい。
言葉にすると、ほんとちっぽけですね。


ブログでしか、こんなこと恥ずかしくていえません。
・自己の鍛錬
・達成感
いつもはそんな説明ですが、つきつめるとやはりはじめの理由が強いように思います。


視点をかえて、嬉しかったことは、
・UTMFのゴールで家族が迎えてくれたこと
・家族の応援のなか、サブスリーを達成できたこと
・先日、快晴のなかの赤岳登頂

本当に頑張って達成したとき、家族が喜んでくれたとき、きれいな景色をみたとき、大きな幸せを感じられるようです。
(究極的には、健康で何もない日常が一番幸せだと思ってます(それはまた次のとき))

 

いろいろ考え、以下のとおり整理しました。
・私の原点は登山。きれいな景色が大好き。
・楽に遠くに移動し、きれいな景色をみるために強くなる。トレイルラン、ランは私にとって目的ではなく手段。
・自分が本当に強くなること(相対的、人と比べることではない)
・UTMBが目的ではない。これも通過点。
・目標は高く、TJAR出場、キリマンジャロ登頂、そして、いつかはエベレスト。
・ただし、家族との時間が一番。

 

これらの整理をしたことで、また、スムーズに日常が回り始めました。

 

人間として大きく強くなろうと思います。

初ペース走20km

皆さま明けましておめでとうございます。

どうぞよろしくお願いします、今年も皆さまのブログから力をいただきたいと思っています。

 

1/1 27km jog、1/3 13kmjogと走っていますが、初のペース走。

20kmはやらないととと思い、本日初仕事後に決行!!

f:id:yoshikawak729:20190104202701j:image

f:id:yoshikawak729:20190104202634j:image

f:id:yoshikawak729:20190104202637j:image

f:id:yoshikawak729:20190104203152p:image

f:id:yoshikawak729:20190104202642j:image

空腹のせいか、体が重く直前に食べたキャラメリゼのせいか10kmまで吐きそうでした。。

10kmからふっと体が戻り15kmまでは少し楽に20kmまでは再びスピードが上がらない。

心拍数のレッドゾーン高い。

途中でやめたかったけど、リタイアは嫌いなのでなんとか耐えました、それが収穫か。

 

勝田まで3週間、こんな練習もあとわずか。

練習できることは幸せ!

ポジティブにいきます!!

 

鳳凰三山 山納め

大寒波、-18℃風速28m/sの世界へ。

f:id:yoshikawak729:20181231193440j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193500j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193516j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193506j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193511j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193446j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193455j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193451j:image
f:id:yoshikawak729:20181231193522j:image

私の原点はやっぱり山。

 

でも、今シーズンはフルで行けるとこまで行きたいと思います!

今年は達成の年でした。

来年もまだまだ攻めたいと思います。

 

皆さま良いお年を。

ペース走15km

今週もやってきました!織田フィールド。

ペース走納め!

テンション低めで到着。ペース走が1番きついです、正直やりたくない…今日は10kmにしようかな…などなど。

…だからこそ効果があるはず。

走れることは幸せだ!とテンションをあげてスタート。

f:id:yoshikawak729:20181226212342j:image

f:id:yoshikawak729:20181226212510j:image

f:id:yoshikawak729:20181226212514j:image

最後なんとかこらえたつもりでしたが、3’50“オーバー。

織田フィールドで練習してる人たちはみんな速い!若い子たちも頑張っていて、元気をもらえます。自分の20代を考えると恥ずかしい。

 

織田フィールド、また来年もよろしくお願いします!!まずは勝田まで!

ロングジョグ30km

天気のうちにロングジョグ。

走りはじめは体が重かったものの、青空も見え気持ちよくジョグ。

f:id:yoshikawak729:20181222112038j:image

毎年恒例の3月練馬こぶしハーフのコースをぐるっと、プラス、いつものジョグコース。

 

30kmのあともバネが残っていてだいぶ力がついたなあと実感できたジョグでした。